南常盤ブログ

2016年2月 3日 水曜日

オステオパシーには様々な種類があります

当院が行う治療方法としてオステオパシーがあげられます。
これは1874年にアメリカのATスティルによって創始された医学で、手技により骨格、筋などの機能を改善し自然治癒力を高めます。
一口にオステオパシーと言っても様々な治療方法があります。

例えばゼロバランスィングという方法は、骨格からアプローチをし、構造とエネルギーの統合を目指します。
筋膜リリースは筋膜システムを緩やかな力で解放します。
頭蓋仙骨療法は、脳脊髄膜の緊張を取り除き、脳脊髄膜の循環を回復、増進します。
筋肉エネルギーテクニックは脊柱や四肢関節の制限を患者様自身の筋収縮を利用して改善します。

板橋区周辺にお住いで、オステオパシーに興味を持たれた方はお気軽にご連絡下さい。

所在地
東京都板橋区南常盤台1-34-8
最寄駅
ときわ台駅徒歩2分
診療時間
AM9:00~AM12:00
PM15:00~PM19:00
※完全予約制
(要電話予約03-5966-9705)
受付時間:火~金の15時~19時

休診日
日曜,祝日,月曜午後

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ