南常盤ブログ

2012年2月17日 金曜日

内臓の緊張

ブログを初めて書きます。

今日のテーマは寒さと内臓の緊張です。
最近、特に女性の患者さんが内臓が堅くなっている事が気になります。
よくよくその方たちのお仕事を聞いていると、外だったり、寒い部屋だったりしているようです。

特におへその周りにある十二指腸や骨盤と繋がっている大腸が堅い人が多いです

その患者さんたちに、みぞおちにカイロをつけてもらうようにお願いしたところ、内臓の緊張が緩和する人が5人ほどいらっしゃいました。

腰痛、背中の痛みにも良い効果が4人の方に見られました。

みぞおちは太陽神経叢といって内臓を支配している自律神経のネットワークセンターがあるので、そこが冷えると内臓に緊張が生じます。

一人の方は、内臓マニピュレーションの施術が必要でした。

冷えると背中や腰が痛む人は、試してみるのも良いかもしれません。



免責事項
この情報は科学的に証明されているわけでは、ありません。
自己責任での対応をお願い致します。

記事URL

所在地
東京都板橋区南常盤台1-34-8
最寄駅
ときわ台駅徒歩2分
診療時間
AM9:00~AM12:00
PM15:00~PM19:00
※完全予約制
(要電話予約03-5966-9705)
受付時間:火~金の15時~19時

休診日
日曜,祝日,月曜午後

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ